Variety Article Factory

MENU

PRIVACY

▽個人情報の取扱いについて

株式会社Variety Article Factory(以下「当社」といいます。)は、適切な個人情報の取扱いのために、以下の事項を実施します。

1.個人情報の管理責任者
 個人情報担当役員 代表取締役:山田 周平

2.個人情報の適正な取得・保有・利用
 個人情報の取得にあたっては、適法かつ公正な手段及び手続きによるものとし、取得した個人情報は、当社の業務運営上必要な範囲内で利用させていただきます。ご本人から書面などで直接お預かりする個人情報については、お預かりする時点で明示し同意をいただいた利用目的の範囲内で個人情報を利用させていただきます。それ以外の方法で取得した個人情報についても、次に掲げる事業活動における利用目的の範囲内でのみ保有し利用いたします。

【事業活動】
1.ウェブサイト、ウェブコンテンツ及びホームページの企画、製作、開発、デザイン、販売、運営、システム設計、保守及び管理並びにそれらのコンサルティング
2.パンフレット、チラシ、マニュアル等の印刷物の企画、デザイン、製作、販売
3.パソコンを利用した各種データ入出力業務
4.インターネットを利用した各種情報提供サービス
5.広告代理業
6.前各号に附帯または関連する一切の業務


【利用目的】
○お客様情報(ユーザー様等)
 ・当社サービスのご案内・ご提供のため
 ・ユーザー様サポートのため
 ・ご利用履歴管理のため
 ・お問合わせ対応のため
 ・アンケート調査・利用のため
 ・債権保全のため
 ・受託事業、ASP事業のため(個人情報開示対象外)
○お客様情報(お取引先等)
 ・商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため
 ・契約先、納入先、請求先、保守連絡先等の把握及び連絡網の整備のため
○株主情報
 ・会社法に基づく権利の行使・義務の履行のため
○当社従業員情報
 ・社員の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため
○当社への採用応募者情報
 ・採用応募者への連絡と当社の採用業務管理のため
○その他全般
 ・受託事業など個人データの開示などの求めに対応するため
 ・セキュリティ確保のための外来者、来訪者及び来訪目的等を確認し管理するため
 ・業務上の緊急連絡のため

3.ご提供の任意性
 個人情報の当社への提供は任意ですが、必要な項目をご提供いただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。あらかじめご了承ください。

4.自動取得する情報
・当社Webサイトでは、当社自身のWebサイトの評価のためアクセスログを記録しています。
・当社Webサイト参照の効率化を図るためクッキー(Cookie)を使用しております。
 これらの自動取得情報も、当社の情報セキュリティ関連規程に従い、適切に管理いたします。
 ※クッキー(Cookie)は、ブラウザを独自・任意の数字によって識別します。クッキー(Cookie)の使用により個人情報を識別することはありません。お客様が当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくものであり、お客様のプライバシーを侵害するものではなく、またお客様のコンピュータへ悪影響を及ぼすことはありません。当社のサイトでは、個人情報を入力していただく部分にはすべてSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用しております。さらにサイト内における情報の保護にもファイアーウォールを設置するなどの方策をとっております。

5.個人情報の利用目的による制限
 当社は、次のいずれかに該当する場合を除いて予めご本人の同意を得ないまま個人情報を利用目的の範囲を超えて取扱いません。

 1.法令等に基づき開示を求められた場合
 2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 3.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 4.国の機関もしくは地方公共団体又は委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合 

6.個人情報の第三者への提供
 次のいずれかに該当する場合を除いて、個人情報を第三者に提供することはありません。

 1.ご本人の同意がある場合
 2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 3.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
 4.国の機関もしくは地方公共団体又は委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
 5.利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いを委託する場合
 6.合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
 7.個人データを特定の者との間で共同して利用する場合
 8.その他法令等に基づき第三者に対する開示又は提供が許される場合

7.個人情報の取扱いの委託
 当社は、業務を円滑に進めるために、業務の一部を外部に委託することがあります。委託先については、情報セキュリティ及び個人情報に関する管理水準を評価し、必要な安全対策を実施している企業を選定し、適切に管理監督いたします。

8.個人情報の開示、訂正、利用停止
 当社が保有している個人情報に関する開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止など(以下、"開示等"という)のご請求につきましては、お客様がご本人であることを確認した上で、速やかに対応いたします。開示等の申し出の詳細につきましては、当ホームページに掲載の「開示対象個人情報の請求手続きのご案内」をご覧ください。
 なお、以下に該当する個人情報は開示の対象としておりませんのでご注意ください。

 1.開示等を行うことにより、ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 2.開示等を行うことにより、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 3.開示等をすることが、他の法令に違反することとなる場合
 4.当社の定める手続きに同意が得られない場合

9.開示個人情報の利用目的
○お客様情報(ユーザー様等)
 ・当社サービスのご案内・ご提供のため
 ・ユーザー様サポートのため
 ・ご利用履歴管理のため
 ・お問合わせ対応のため
 ・アンケート調査・利用のため
 ・債権保全のため
○お客様情報(お取引先等)
 ・商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため
 ・契約先、納入先、請求先、保守連絡先等の把握及び連絡網の整備のため
○株主情報
 ・会社法に基づく権利の行使・業務の履行のため
○当社従業員情報
 ・社員の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため
○当社への採用応募者情報
 ・採用応募者への連絡と当社の採用業務管理のため
○その他全般
 ・受託事業などの個人データの開示などの求めに対応するため
 ・セキュリティ確保のための外来者、来訪者及び来訪目的等を確認し管理するため
 ・業務上の緊急連絡のため

10.個人情報に関するお問合わせ
 お客様の個人情報に関するお問合わせにつきましては、下記窓口で受け付けております。
 株式会社Variety Article Factory 個人情報取扱窓口
 メールアドレス:privacy@va-f.co.jp

■ 開示対象個人情報の請求手続きのご案内
 当社は、当社の保有する個人データ(開示対象個人情報)について、原則としてご本人から開示等のご請求があった場合、書面により適切に対応させていただいております。なお、個人データの利用目的の通知、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止について、「個人情報の保護に関する法律」に基づきご請求いただける場合(以下「開示等の請求」といいます)は、次の通りです。

 (1)利用目的の通知―「個人情報の取扱いについて」に記載された利用目的では明らかな確認ができない場合
 (2)内容の訂正、追加又は削除の場合―ご本人の個人データの内容が事実と異なる場合
 (3)利用の停止―当社が、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、ご本人の個人データを取り扱っている場合、又は、ご本人の個人データが不正な手段により取得されたものである場合
 (4)第三者への提供の停止―当社が、ご本人の事前の同意なく、その個人データを第三者に提供している場合
  「開示等の請求」につきましては、当社所定の申請書により、以下の手続きにて対応させていただきます。
   1.「開示等の請求」申出先
    「開示等の請求」は、下記宛、当社所定の申請書に必要書類・手数料を同封の上、郵送によりお願い申し上げます。

   〒121-0012 東京都足立区青井4-30-16-313
   株式会社 Variety Article Factory 個人情報取扱窓口
   メールアドレス:privacy@va-f.co.jp
   TEL:03-6416-9319
   受付時間:9時~17時30分 ただし、土日祝日及び年末年始を除く

   2.「開示等の請求」に際してご提出いただく書類
    「開示等の請求」を行う場合は、当社所定の(1)(a)の請求書に必要事項を記入し、ご本人確認のために必要な(1)(b)の書類、手数料を同封の上、上記1.の「開示等の請求」申出先宛に配達記録郵便などの配達の記録が残る方法によりご郵送ください。
    転居等により、ご本人の現住所と当社が保有するご本人のデータ上の住所が異なる場合には、転居等の履歴がわかる書類のご提出をお願いします。
    なお、請求書用紙につきましては、当方にご連絡頂いた上で送付させていただきます。

    (1)ご本人によるご請求の場合
      (a)当社所定の請求書:「開示対象個人情報についての請求」
      (b)ご本人確認のための書類
        住民票(発行後3ヶ月以内のもの)1点と以下の本人確認書類のいずれかの写しを同封してください。
         ・運転免許証
         ・旅券(パスポート)
         ・健康保険の被保険者証
         ・年金手帳
         ・外国人登録証明書
    (2)法定代理人によるご請求の場合
     「開示等の請求」をする方が法定代理人である場合は、2.(1)(a),(b)の書類に加えて、下記のいずれかの書類の写しを同封してください。
      ・戸籍謄本又はご本人との関係がわかる住民票 
      ・扶養家族が記入された健康保険証
      ・その他法定代理権の確認ができる公的書類
    (3)委任された代理人によるご請求の場合
     「開示等の請求」をする方が委任による代理人である場合は、下記の書類を同封してください。
      (a)開示対象個人情報についての請求(上記2.(1)(a)と同様)
      (b)委任状
      (c)ご本人の印鑑証明書(委任状に押印したもので、発効日より3ヶ月以内のもの)
      (d)ご本人確認のための書類(上記2.(1)(b)と同様)
      (e)代理人のご本人確認のための書類(上記2.(1)(b)と同様)
      (f)開示等の結果の受取人

      開示等の結果を代理人が受け取る場合は、委任状に「開示等の結果を受領する権限を委任する」旨をご記入ください。この場合には、委任状にはご本人の実印を押印し、ご本人の印鑑証明書もご提出ください。開示等の結果受領権限を委任する旨のご記入、実印の押印、印鑑証明書の提出が無い場合には、当社は開示等の結果をご本人に対して行うことをあらかじめご了承ください。

   3.「開示等の請求」の手数料およびその支払い方法
     開示等の請求があった場合、1回の請求につき、以下の金額(当社からの返信費を含む)を申し受けます。
     下記金額分の郵便定額小為替を請求書類の郵送時に同封してください。
     (1)契約・課金請求に関する個人情報の開示請求の場合:500円(税込)/件
     (2)その他(1)に属さない個人情報の開示請求の場合:2,000円(税込)/件
     (3) (1)+(2)(全て)の個人情報の開示請求の場合:2,500円(税込)/件
     (4)利用目的通知請求の場合:500円(税込)/件
   4.「開示等の請求」に対する回答方法
    原則として、請求書記載のご本人宛て書面(配達記録郵便)にてご回答申し上げます。
    ※「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示等の請求への対応に必要な範囲に限り取扱います。
    ※以下の場合には、「開示等の請求」にお応えできないことがあります。その場合は、その旨と理由をご通知申し上げます。また、不開示の場合についても手数料をいただきますのでご承知ください。
     (1)ご本人又は代理人の本人確認ができない場合
     (2)所定の申請書類に不備があった場合
     (3)開示等の請求の対象が「開示対象個人情報」に該当しない場合
     (4)ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
     (5)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
     (6)法令に違反することとなる場合